【Amazonのオーディオブック】Audible(オーディブル)とは一体…!?スマホで聴ける、最強の本朗読サービス!!

【Amazonのオーディオブック】Audible(オーディブル)とは一体…!?スマホで聴ける、最強の本朗読サービス!!

(2021/10/11(月)まで 期間限定2か月無料について追記)

声フェチの皆さん“ながら”で話題の本の情報をインプットしたい皆さんこんにちは。今日は皆さんを一度聴いたら抜け出せない”聴く読書”の世界へご案内致します。

Amazonは御存知の通り様々なサービスを展開していますが、その中の一つに『Audible(オーディブル)』というサービスがあるのをご存知でしょうか?「本を聴く」というのはまだ日本では一般化していませんが、一度”本を聴く”体験をすると世界中で親しまれているコンテンツである事が納得して頂けると思います。

このコロナ禍のご時世、在宅が増えて”おうち時間の過ごし方”のマンネリが課題になってる方にも、是非小耳に挟んで頂きたいコンテンツです。

では、Audibleがどんなものか、無料体験について、そして楽しみ方やお得情報をご紹介致します。

Advertisement

(※2021/9/15追記)

期間限定無料キャンペーンについて

2kagetumuryoubana-

10月11日(月)まで「2か月無料キャンペーン」やってるみたいです!!!初めての方は今がチャンスだ急げーーー!!!!

> “2か月間の無料体験を試す”から

 

2か月無料体験キャンペーン 注意事項・細則から抜粋

【Audible 2か月無料体験キャンペーン – 注意事項・細則】

  • 今回のキャンペーンの受付期間は、2021年9月14日(火)10時00分から2021年10月11日(月)23時59分(日本時間)で、対象者はこの期間にAmazon.co.jpまたはAudible.co.jpのサイト上で、Audible会員プランの無料体験に登録する方です。

  • 対象者には、2か月間の無料体験が付与されます。無料体験登録後すぐに会員特典の1コインが付与され、無料体験登録から31日目にもう1枚付与されます。

  • 2か月間の無料体験終了後は自動的に有料会員(月額1,500円)になり、毎月1コインが会員特典として付与されます。

  • いつでも退会できます。

  • 各種キャンペーンは定期的に実施しておりますが毎回登録の期限があり、各キャンペーンごとに期間や条件等が異なる可能性があります。

  • Audibleは本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利、また将来のキャンペーンの内容を自由に決定する権利を保有します。

  • キャンペーンにより獲得した権利を、第三者に譲渡することはできません。Audibleの利用規約が適用され、利用規約や本キャンペーンの条件を満たさない場合、本キャンペーンは適用されません。

  • なお、対象者の方については、ウェブサイトや本メール以外で「30日間の無料体験」と表記されている箇所(例:Audibleの アカウント情報ページや Audible会員特典の説明文、等)は、「2か月間の無料体験」と読み替えていただけますようお願いします。

Audible(オーディブル)とは

Audibleとは

まずはAmazonさんがAudibleって何?を説明している文章があるので、それを見てみましょう。

 

> AmazonのAudible紹介ページ

 

”AmazonWebページより抜粋”

Audibleストアで好きなタイトルを探そう

人気作家のベストセラーから名作まで、プロの声優や著名人の朗読で楽しめる。ビジネス、自己啓発、小説、英字新聞、落語、洋書など、40万冊以上の豊富なラインアップ。 ##アプリをインストールしよう アプリはiOS、Android、Windows10に対応。App Store、Google Play Storeで「オーディブル」と検索してインストール。いつでもどこでも自由に聴こう。  

 

さてこれだけだとまだ全貌がよくわからないですね。結局何なのか要約すると、

プロによる朗読で収録された本を”Audible”というAmazonのスマホアプリで聞ける。

というサービスです。

先に一部の同士へ一言だけアドバイスだけ申し上げますと「プロの声優の朗読」がモノによっては無料でガッツリ堪能できます。

ここまでの説明で

「あー そーゆーことね 完全に理解した」

って方はもう1ヶ月無料トライアル登録へ進んじゃって、はよ聴きなはれ!そして推しのナレーションに★5を激プッシュする所までが我々の使命だ!!間に合わなくなっても知らんぞー!!

> “会員登録はこちら”から1ヶ月の無料トライアルで聴く

一般の方々は

「うーん、どんな時に聴けば良いかなぁ…」

と、聴くシーンのイメージが湧かないかと思われますので、Audiobook(オーディオブック)についてもうちょっと詳しく解説します。理解が深まればより具体的に自分の生活の中で聴くシーンをイメージしやすいと思います。

Audiobook(オーディオブック)とは

オーディオブックとは

“聴く読書”の進化と文化

もしかしたら皆さん子供の頃に体験してるかもしれません。僕は、国語の授業で先生が教材の国語の教科書朗読カセットテープを流していたのがオーディオブック視聴の初体験でした。図書館とか児童館にも児童書のカセットテープが置いてあったし、実は皆さんも子供の頃に気が付かないだけで意外と触れられる距離にあったかもしれませんね。(30代筆者談)

今の時代はカセットテープからCD、そしてデジタルオーディオファイルとしてダウンロードしてスマートフォンのアプリ内で聴けるようになり、オーディオブックは昔より身近なものになりつつあります。

海外のオーディオブック事情について詳しい方とお話する機会があったのでその方から聞いたのですが、オーディオブック市場の大きい国では小さい頃から親や家族の朗読での読み聞かせで育つ為、本を朗読してもらってそれを聴くという行為が日本より馴染みのあるものらしいです。そして皆さん日常的に長時間車で移動するため、大人になってからは車の中でオーディオブックを聴くという文化が定着しているとのことでした。それは確かに日本よりもオーディオブックが一般化しているのは頷けますね…。

ポータブルデジタルオーディオプレーヤーの発祥と背景

Audibleの創業者「ドン・カッツ」という方は、河原をジョギング中に本が聴きたい!と思ったことがキッカケで世界初のポータブルデジタルオーディオプレーヤーの開発に繋がったらしいです。へぇーなるほど、オーディオブックって最初はジョギング中に聴くためのものだったのか…。ようは何か別の作業しながら流し聞きをしてねというスタンスがスタートみたいですね。朝のお出かけ準備中、料理中、通勤中、犬の散歩中、お風呂中、お布団の中で…etc。皆さんも何か日常のルーティーンの中で「あ~この時間割と耳が暇してんな…」と感じたら、そこにはAudibleの活躍できるシーンがあるかもしれません。

さて、オーディオブックについてと聴くシーンの事例をいくつか挙げましたが、オーディプレーヤーの話が出たので、続いてAudibleのプレーヤーアプリについてちょっとお話します。

Audibleアプリについて

audible01
このタイトルなんと無料でもらえました。後述しますがAudibleでは毎月一冊Amazonさん側で選定したオススメ本を一冊無料配布してます。

ダウンロードした本は上記サンプル画像のような感じのインターフェース(操作画面)で操作します。画像はiOS版のAudible再生画面ですが、Androidでもほぼ一緒です。いわゆる音楽用のオーディオプレイヤーと同じ操作性で再生&停止、30秒スキップもできます。もちろんBluetoothで外部のスピーカー再生も可能です。

“目次”は本の目次と同じで、好きな章を開始できます。本によっては目次内でPDFで本の添付資料が読めたりします。

“再生速度”では朗読の再生速度が変更できるのですが、これがなんと0.5倍~3.5倍まで0.1倍速単位で調節ができるので驚きです。どの速度にしても声の高さは等倍速と同じで、早くしても違和感も少なく甲高い声になったりしません。(通な方になると3倍とかで聴いてる方もいるらしいです…!英語の本聴いたらもはやそれはスピードラーニングなのでは。)

また、スリープ機能”もあり、これは何分経過したら再生を中断するかのタイマーがセットできます。オーディオブックならではの設定タイミングとして、“章の終わり”,”巻末”といった指定もできます。寝落ち推奨アプリですね。寝落ちして下さいと言わんばかりのイージーリスニングのポッドキャスト(後述します)とかあるので、睡眠導入用アプリとしても利用価値があるかなと。

Advertisement

30日間の無料トライアルを開始してみよう

Audibleの30日間無料トライアル

> “会員登録はこちら”から1ヶ月の無料トライアルで聴く

なにはともあれ、Audibleには30日間無料体験が用意されているので、実際にサンプルを色々聴いてみるのが良いと思います。日々凄い勢いで魅力的な新作増えてるので、必ずお気に入りの一冊を見つけられると思います。競合サービスは他にもあるんですが、ラインナップでAmazonのAudible一強です。また、無料体験時からもう聴けるようになる会員用のAudibleにしかないオリジナルコンテンツも豊富で、特に最近外部サービスと連携してるものが増えてきている気がします。

坂口博信×鳥嶋和彦 対談 ジャンプのヒットの法則とふたりの出会い
『坂口博信×鳥嶋和彦 対談 ジャンプのヒットの法則とふたりの出会い』。ドラゴンボールとかダイの大冒険とか詳しい人はもちろんご存知、伝説の編集長マシリトさんです。

例えば後述するポッドキャストの一例なんですが、ニュースサイト“電ファミニコゲーマー“と共同で出してたりしてます。他にも経済系のニュースサイト”NewsPicks“と共同で出してたり、多分こういったコンテンツがまだまだ増えていくと思います。こういう他業界をガンガン拾い上げていってオーディオブック業界の競合に一線を画するのは流石Amazon。

さて、1ヶ月(開始日から30日間)の無料体験ですが、これは最初の一冊を自由にチョイスできる&有料会員特典を体験できるサービスです。会員登録しなくてもオーディオブックがお金で買えるんですが、無料体験は金額上限無しに何でも一冊無料です。これは後述のコイン1枚使用と同じ扱いです。

無料体験の注意点として、30日間を経過すると自動的に有料会員に移行します。もし有料会員継続の意思がない場合は必ず30日以内に退会手続きをしましょう

 

※iOSの方注意!

無料体験をスタートしたら、まずiOSの方はAudibleのWebサイトで本を探して下さいアプリ内で購入に関する操作が出来ない為、ブラウザですべて完了しておく必要があります。その後はアプリ内で自由に視聴ができます。

アプリはiOSはApp Store、AndroidはPlay ストア でともに『Audible』または『オーディブル』で検索すれば出てきます。『Amazon』でも出てきますが下の方になりますね。

料金について

Audibleの料金は、月額1,500円毎月1枚コインが配られます。そのコインは価格が1500円以上の本でも一冊タダで交換できます。もうこの時点で普通に本を買うよりコスパが良いのがわかると思います。30日間の間にコインを使ってしまった場合は、次のコインが配布されるまで定価の30%OFFで購入することができます。

利用しなかったコインは自動で翌月に繰り越されます。コインの有効期限は入手した日から起算して6ヶ月で、それ以降は失効してしまうので注意です。

また、コインを追加に購入することもできます。

“Audibleのよくある質問より抜粋”

以下の条件を満たしているAudible会員は、割引価格で追加の3コインをまとめ買いすることができます。
● 1か月以上継続してAudible会員である(最初の1か月を完了し、2か月目以降である)
● アカウントにあるコインの数が0または1である
● 休会中ではない

ここに記載されて無いんですが、割引価格は3,600円でした。3コインで合計900円も安くしてくれちゃって良いんですかねぇAmazonさん…!!聴きたい本が沢山あるならもうこれ一択です。

料金についての余談ですが、実はAudibleサービス開始当初は月会費1500円で1ヶ月聴き放題プランが用意されてたんですが、2018年8月28日からコイン制に変わりました。まだ聴ける本の数が少ない状態での聴き放題制継続は中々難しかったみたいですね…。

休会について

出張とかでちょっとしばらくAudibleを使えない!という時は最大3ヶ月の休会ができます。ただ、休会手続きは、12か月に1度だけしか出来ないのでそこは注意です。

休会中も持ってるコインは使えるし、後述のボーナスタイトルや無料のポッドキャストは視聴可能です。

「しばらく推しの新作リリースされないからコイン勿体ないんだよなぁ…」って時は休会しちゃうのもアリっちゃアリですね。

退会について

購入やコインで手に入れた本はライブラリで視聴可能ですが、未使用コインは失効します。必ず退会の際にはコインを使い切りましょう。

その他のお得な会員特典について

会員は他にもお得なサービスがあり、コインを使わなくても無料で聴けるコンテンツがあります。是非活用しましょう。

その1 毎月一冊無料のボーナスタイトル

今月のボーナスタイトル
6月にお知らせメールで届いた「今月のボーナスタイトル」。『マル暴総監』

毎月Amazonさん特選の無料で聴けるボーナスタイトル1冊が配布されます。これはコインが無くても期間内なら誰でもダウンロードできます。メールに書いてあるとおり、コインで買ったのと同じ扱いなのでいつでもライブラリで聴けます。「スマホの容量が!」っていう理由がない限りはとりあえずダウンロード1択でしょう。毎月色んなジャンルのものが選出されてくるので、普段自分が触れないカテゴリーの本を聴く出会いのチャンスになると思います。

その2 ポッドキャスト

Podcast
Spotifyとか他のPodcastサービスと同じで、番組構成。

こちらも無料で聴き放題のいわゆるネットラジオ番組です。定期的に第何話~みたいに追加されていきます。コイン切れたらポッドキャスト順番にザッピングしてるだけで気がつけば次のコインがチャージされてます。環境音だけのポッドキャストもあるので、カフェとかお店のBGMで垂れ流しとかも全然イケると思います。

arekushi
シナリオもキャスティングもAmazonじゃないとできない内容のポッドキャスト。もうなんというか、すんごい。

ちょっとまず何も言わずにこのポッドキャスト聴いて下さい、『アレク氏2120』。

著者: 堤 幸彦, 溝口 武蔵, 柴田 孝介
ナレーター: 山寺 宏一, 梶 裕貴, 窪塚 洋介, 三石 琴乃, 波岡 一喜, 伊藤 歩, 白石 聖, 尾上 松也, 竹中 直人, 木野 花, 星野 真里

もはや朗読とかいうレベルではなく、サウンド効果も満載でハイクオリティなドラマCDですこれ。キャスティング意味不明に豪華、無料で聴けるってどゆこと??昔なら一話ごとにCDで3000円とか普通に払ってたやつやん…。終始エレン・イェーガーが山ちゃんとイチャイチャしてて、その手の方々は容赦なく一匹残らず駆逐されます。されて下さい。

その3 セール

Audibleセール

定期的にセールのお知らせメールが届いたりします。対象の本はすべて750円になってました。結構あちこちで見るようなタイトルがラインナップされていたりするので、ちょっと気になってたけど手を出していなかった本が入ってたりするかも。

Advertisement

まとめ

というわけで色々とオススメな理由とか便利な機能とか紹介してみましたが、結局はまずは百聞は一見にしかずということで、是非一度体験してみて下さい。

> “会員登録はこちら”から1ヶ月の無料トライアルで聴く

良いAudibleライフを!

(´ー` )ノシ